オルタランド

オルタランド(ALTLAND)はハシラスが開発するアミューズメント施設向けのVRコンテンツです。数十名にも及ぶユーザーが同時にプレイできる、フリーローム型マルチプレーVRコンテンツで、「VRの中のテーマパーク」をコンセプトに掲げています。

体験者はVRヘッドセットを装着したまま、オルタランド内で多種多様なアトラクションを楽しむことが可能です。楽しさもさることながら、省アテンド性と高回転率を両立した次世代の施設型VRコンテンツとなります。

プロダクトの特徴

VRヘッドセットを着け外しすることなく多数のコンテンツを楽しむ

オルタランドでは、体験者は入場時にVRヘッドセットを装着しますが、以降、オルタランドにいる間はヘッドセットを着脱する必要はありません。ヘッドセットを装着したまま、ジェットコースターに乗り込んだり、空中散歩を楽しんだり、友達とアクティビティを楽しんだりと様々なコンテンツをプレイできます。

オルタランド内のトロッコ キックウェイ

20名以上の同時プレイが可能

オルタランドでは、12x7メートルという広い範囲を多人数が自由に動き回ってプレイできます。プレイヤーはオルタランド内での自身の分身となるアバターをはじめに作成し、VR空間内で友人と一緒に遊ぶことができます。

トロッコや立ち乗り型ライドに乗り込むことでVRの超広大な空間を周遊することができ、遠く空中から眼下のプレイヤーに手を振ったりと、現実のスペースを超越した体験とコミュニケーションが可能です。

オルタランドの多人数同時プレイ オルタランドの多人数同時プレイ
オルタランド内のコミュニケーション オルタランド内でのライド乗車

オリエンタルファンタジーを基調とした緻密な世界を探索

現在開発中の次期バージョンでは、イラストレーターのnocras氏をコンセプトアーティストに迎え、東洋風のファンタジーを基調として世界観を作り込んでいます。かわいらしいアバターを自分好みにカスタマイズし、緻密で美しい世界を探索できる、そんなVR体験を目指します。

オルタランドのコンセプトイメージ オルタランドのコンセプトイメージ

オルタランドのコンセプトイメージ

施設型VRにおける問題点を解決

これまで、施設型のVRアトラクションでは様々な問題点がありました。ひとつは、VRヘッドセットの着脱時に生じるアテンド人員。もうひとつは、アトラクションの回転率です。

オルタランドは、それらを解決する画期的なソリューションとなります。VRヘッドセット着脱はオルタランド入場時に行うだけで、以降、オルタランド内でのアトラクションを楽しむ際には、ヘッドセットを着けたままで楽しめるため、アテンド人員を大幅に削減することができます。

また、数十名規模の同時体験、かつ多数のアトラクションがオルタランド内で完結するため、アトラクションの回転率の大幅な向上も見込めます。

さらに、体験者が目にするのは最初から最後までバーチャル空間のみなので、現実世界の内装、造作コストも最小限に抑えることができます。

展開実績

メディア掲載情報

お問い合わせ