GOLDRUSH VR

「GOLDRUSH VR(ゴールドラッシュVR)」は、ハシラスが企画・制作したアミューズメント施設向けのVRアトラクションです。最大4人でバックパックPCを背負い、トレジャーハンターとなって遺跡で宝探しをするルームスケール・マルチプレイVRコンテンツです。エリアは3つに分かれており、エリアとエリアの間はスピード感あふれるトロッコに乗って移動します。

プロダクトの特徴

最大4人同時参加のマルチプレイVRアトラクション

GOLDRUSH VRは最大4人同時で遊べるVRアトラクションです。プレイヤーは遺跡で財宝を探すトレジャーハンターとなり、トロッコで様々なエリアを移動しながら行く先々で宝を見つけ、手にした吸い込みマシーンでゲットし得点を競います。

広い範囲を自由に動ける「ルームスケールVR」を採用しており、自分の足で歩き回りながら宝探しが可能です。バックパックPCを用いるため、煩わしいケーブルでプレイヤーの動きが制約されることもありません。

GOLDRUSH VR SXSW2017でのデモ GOLDRUSH VR SXSW2017でのデモ GOLDRUSH VR ゲーム画面 GOLDRUSH VR ゲーム画面

臨場感満点のトロッコ移動

GOLDRUSH VRでゲーム中の移動手段として用いられるトロッコは、実際に搭乗可能な筐体を制作。自分の足で実際に乗り込めるほか、搭乗者に風や振動を伝えることで、臨場感あふれる移動体験が可能となりました。また、ゲーム内でトロッコを用いて長距離を移動することにより、現実の限られたスペースでプレイしているとは思えない「広大な遺跡内を冒険している感覚」を実現しています。

GOLDRUSH VR SXSW2017での展示風景 GOLDRUSH VR SXSW2017でのデモ GOLDRUSH VR ゲーム画面 GOLDRUSH VR ゲーム画面

本VRアトラクションは弊社のフラグシップ・コンテンツのひとつで、ソニー・ミュージックエンタテインメント様との資本業務提携によりアメリカ・オースティンで開催されたSXSW(サウス・バイ・サウスウエスト)2017にて出展ののち、国内外で展開を行っています。施設導入やイベント展開その他のお問い合わせにつきましてはコンタクトフォームよりご連絡ください。

メディア掲載情報

展開実績