HAS-KW015
キックウェイ

「体感VR」をあらゆる場所に

家庭用のVRでは味わえない、「体感」による興奮と感動。これまで大型の筐体でしか実現できなかったその体験が、より身近になります。

プロダクトの特長

キックウェイとは

キックウェイ

HAS-KW015 キックウェイ

「キックウェイ」はハシラスがVRコンテンツ向けに開発したパーソナルモビリティ型モーションシミュレーターです。VRコンテンツに合わせて加速度や振動、送風などの体感を発生させ、VR体験のリアリティを何倍にも増幅します。

また、VR内と現実世界の「移動の体感」を一致させることで、VR酔いを抑止します。

省スペースに設置

キックウェイの占有スペースはわずか750x900mm(幅x奥行)。ちょっとした空きスペースに手軽に設置可能です。電源は家庭用の100V電源から供給できるので、設置場所を選びません。

キックウェイ

VRに必要なすべてを搭載

キックウェイには、VRコンテンツを楽しむのに必要なシステムがオールインワンで搭載されています。

VRヘッドセット、PC、センサー、操作用タッチパネル、パブリックディスプレイ、送風装置、各種ソフトウェア、そしてモーションシミュレーター部。

設置して電源を入れれば、すぐにコンテンツのプレイが可能です。

操作は液晶表示付きのキーパネルで直感的に可能。プレイヤーがヘッドセットを装着しモーションシミュレーターに搭乗したら、スタートボタンを押すだけでプレイが開始できます。準備時間は1分未満です。

キックウェイ

対応コンテンツ

現在、キックウェイに対応するVRコンテンツは下記のとおりです。また、カスタマイズされた専用コンテンツの開発も承っております。

立ち乗り型VRジェットコースター「Urban Kickway」

立ち乗り型VRジェットコースター「Urban Kickway」

恐竜アドベンチャーVR「ダイノ・キックウェイ」

恐竜アドベンチャーVR「ダイノ・キックウェイ」

価格について

「キックウェイ」は導入初期の費用を抑えられるレベニューシェアプランを用意しています。詳しくはお問い合わせフォームからご連絡ください。

レンタルについて

本コンテンツはレンタルでイベントや商業施設等に展開することが可能です。レンタル向けに運搬・設置が容易な簡易版をご用意しております。

簡易版キックウェイ

集客例:1日約400名(4台・展示会での展開・8時間)
転換時間:約4分
コンテンツ: Dino Kickway、またはUrban Kickwayからお選びいただけます。

レンタル料金例

東京近郊、土日2日間の展開、イベント当日の朝設置、最終日イベント終了後の撤収の場合の参考料金をご紹介します。

  • 料金は目安となります。展開場所やアテンドの有無、設置撤収の日程などに応じて上下致しますので、詳しくはお見積りをご依頼ください。
  • VRヘッドセット(ゴーグル)、PC、体感ハードウェアなどVRコンテンツ体験に必要な一式がセットになっております。
  • 1ヶ月レンタルの場合、コンテンツレンタル費は10日分でご利用いただけます。
    • 例)Hashilus Race4台セットの場合、コンテンツレンタル費は1日73,500円、1ヶ月735,000円となります。
  • 運用効率や安全対策の面から弊社アテンドスタッフのご利用をお勧めしておりますが、お客様でご自身でのアテンドを想定したコンテンツも多数ございます。詳しくはお問い合わせください。
  • 弊社での設置撤収作業が必要なコンテンツで、設置・撤収も含めて単日でのご利用の場合は、基本的にアテンドも弊社にて実施いたします(アテンド費用が掛かりますが、設置撤収費用を抑えられます)。
  • コンテンツ利用料は展開期間の日数計算となります。設置、撤収日は基本的には展開期間に含まれません。

簡易型4台セットレンタル/弊社アテンドスタッフ派遣ありの場合

コンテンツレンタル費
2日間179,000円(1日89,500円)
設置撤収・アテンド費(東京近郊)
470,000円(弊社アテンドスタッフ3名の費用が含まれております)
合計
649,000円

簡易型4台セットレンタル/弊社アテンドスタッフ派遣なしの場合

コンテンツレンタル費
2日間179,000円(1日89,500円)
設置撤収費(東京近郊)
300,000円
合計
479,000円

詳しい仕様やお見積もりについてはこちらからお問い合わせください。

体験をご希望の場合

キックウェイはハシラスのショールームにてご体験いただけます。詳しくはお問い合わせフォームからお問い合わせください。

展開実績

メディア掲載情報

受賞歴

お問い合わせ