みんなの水族館

「みんなの水族館」は、自分だけの水槽が作れるマルチプレイVRアトラクションです。サカナの素やカザリの素を水槽に投げ込むことで水槽の中をアレンジできます。また、VR空間の水槽の中が現実世界のディスプレイにも映し出され、周りで見ている人も一緒に楽しむことができます。水族館でのイベント出展の実績があるほか、アミューズメント施設やその他商業施設へも導入可能です。

プロダクトの特長

バーチャルな水槽に好きな魚を入れよう

体験者がVRゴーグルをかぶると、そこには大きな水槽が。周囲に浮かんでいる「サカナの素」を水槽に投げ入れることで、実際にサカナが水槽を泳ぎ始めます。また、水槽内のアクセントとなる「カザリの素」も存在します。

みんなの水族館

みんなの水族館 みんなの水族館

みんなの水族館

バーチャルとリアルの水槽がリンク

リアル空間には水槽を模した液晶ディスプレイが展示されており、体験者が実際にVR内で作り出す水槽を再現します。体験者だけでなく、オーディエンスも見て楽しめるコンテンツとなっています。

みんなの水族館

子供向け一眼式VRヘッドセットも用意、親子一緒に楽しめるVR

「みんなの水族館」は、簡単な操作で大人も子供も楽しめるVRコンテンツとなっています。また、低年齢のお子様は、ハシラスが開発した子供向け一眼式VRヘッドセットでプレイ可能です。

子供向け一眼式VRヘッドセット 子供向け一眼式VRヘッドセット

一眼式VRヘッドセットにはトラッカーを装着することで、大人用として用いられるHTC Viveと同様に位置トラッキングが可能、かつViveコントローラーも使えるため、子供でも大人と同様の体験ができます。さらに、HTC Vive装着の4名と一眼式VRヘッドセット装着の子供4名、最大8名での同時プレイが可能。コンテンツの名前の通り、親子、家族、友達など「みんな」で一緒にVRを楽しめます。

展開実績

メディア掲載情報

製品標準仕様

オペレーションアテンダント人員数
3名
最大同時体験人数
8名
コンテンツプレイタイム
約3分
転換含めた体験時間
約6分
1時間あたりの体験可能人数
約80名
8時間あたりの体験可能人数
約640名
1カ月あたりの体験可能人数
約19200名

お問い合わせ