パーソナルモビリティ型VRアトラクション「キックウェイ」がJOYPOLIS VR SHIBUYAにてロケテ開始

2019年12月25日

展示会などでも絶賛の「立ち乗りVR」がついにアミューズメント施設に初登場!

渋谷駅から徒歩1分の立地で最先端のVRアトラクションを気軽に体験できる「JOYPOLIS VR SHIBUYA」にて、株式会社ハシラスが開発したパーソナルモビリティ型VRアトラクション「キックウェイ」のロケーションテストを実施いたします。2019年12月25日(水)より稼働開始となります。

対応コンテンツとして、想像を超えたスリルの立ち乗りVRジェットコースター「URBAN KICKWAY」、恐竜アドベンチャーVR「DINO KICKWAY」の2種をご用意。

かつてない没入感を味わえる最先端の体感VRを、年末年始・冬休みに是非ご体験ください。

パーソナルモビリティ型VRアトラクション「キックウェイ」

パーソナルモビリティ型VRアトラクション「キックウェイ」

キックウェイ

ロケーションテストの詳細

プレイ可能コンテンツ

期間

2019年12月25日〜(終了日未定)

年齢制限

7歳未満利用不可
7歳以上13歳未満の方は保護者の同意が必要です。
その他の利用制限につきましてはお問い合わせください。

場所

JOYPOLIS VR SHIBUYA

所在地
東京都渋谷区神南1-23-10MAGNET by SHIBUYA109 6F
URL
http://joypolis-vr.com/shibuya/
アクセス
「渋谷」駅直結
電話番号
03-6416-1788
営業時間
10:00~21:00(最終受付20:30)
年末年始の休業
元旦のみ休業

料金

1プレイ500円(税込)

キックウェイとは

「キックウェイ」は立ち乗り型のVRライドアトラクションです。シートに着座するタイプのVRアトラクションと異なり、立ち乗りならではの臨場感とスリリングな体験が楽しめます。

VRコンテンツに合わせて加速度や振動、送風などの体感を発生させ、VR体験のリアリティを何倍にも増幅します。 また、VR内と現実世界の「移動の体感」を一致させることで、VR酔いを抑止します。

独自開発の機構は国際特許出願中で、一般財団法人デジタルコンテンツ協会が主催する「Innovative Technologies 2019」に選出されるなど、高い評価を受けています。

今回ロケーションテストに導入される「キックウェイ」最新モデルは、モーションシミュレーターや各種体感装置、VRヘッドセットなどを全て搭載したオールインワン機となっており、アミューズメント施設への設置は初となります。

HAS-KW015-WH_with_man_silhouette.png

「URBAN KICKWAY」とは

「Urban Kickway」(アーバン・キックウェイ)は、「キックウェイ」で楽しむVRジェットコースターコンテンツです。舞台は宇宙人が襲来中!?の都市。林立する高層ビル群の合間を、宇宙人の攻撃をかわしながらパーソナルモビリティで疾走します。立ち乗りならではの臨場感を存分に味わえるスリル満点のコンテンツとなります。

「DINO KICKWAY」とは

「DINO KICKWAY」(ダイノキックウェイ)は、「キックウェイ」に搭乗し恐竜たちが住まうパークの中を駆け抜ける恐竜アドベンチャーVRコンテンツです。

パーソナルモビリティに乗り、パーク内を闊歩する様々な恐竜を間近に見ることができます。基本的には安全なツアーですが、途中で思わぬアクシデントも……?

株式会社ハシラスについて

株式会社ハシラスは、VRをはじめとした先端技術を用い、まるで魔法のような没入的なエンターテインメントを創造しています。

制作・導入実績

  • リクルートテクノロジーズ「未来アミューズメントパーク」コンテンツ監修
  • サンシャイン60 スカイサーカス「東京弾丸フライト」など
  • JRAイベント、イオンレイクタウンなど「Hashilus Race」
  • イオンレイクタウン、パセオ・ダイゴローなど「URBAN COASTER」
  • VR PARK TOKYO「ソロモンカーペット」
  • VREXなど「仮想パーティー」「バーチャルライフ」
  • 須磨水族館など「みんなの水族館」
  • イオンモール福岡など「GOLDRUSH VR」
  • ドコモ5GオープンラボSHIKOKUなど「キックウェイ」
    他多数

より詳しい内容については公式Webサイトをご覧ください。